>  > OXバイザー フロントシェイダー ダークスモーク ニッサン ウイングロード Y11
2019年4月3日水曜日
【T340】RAV4 [H20/9-H28/7][ACA31W / ACA36W] ワイルドステッチアルファ ココア Bellezza ベレッツァ シートカバー
Clazzio/クラッツィオ リアルレザー EN-0552 グレー TC24/TNC24
ホーム > 地域 > 連載[広がるスマートシティー](下)札幌市の取り組み/観光データを共有

OXバイザー フロントシェイダー AR-1 ダークスモーク ニッサン ウイングロード アテンザセダン Y11

OXバイザー フロントシェイダー ダークスモーク ニッサン ウイングロード Y11

New  2019/04/03  5面  Tweet

札幌市でもICTを活用した街づくりを進める(写真は札幌市庁舎)
 ライバル同士が売り上げデータを共有し、観光アプリで得た情報と合わせてマーケティングに役立てる――。常識では考えられない取り組みが札幌市で行われている。ICTを駆使したスマートシティー政策の一環。官民がそれぞれ独自に保有してきた売り上げデータなどをプラットフォーム上で共有し、誰でも自由に活用できる点が特長だ。このプラットフォームを使い プロジェクトμ レーシング777 フロント左右セット ブレーキパッド テラノ LR50 F237 プロジェクトミュー プロミュー プロμ RACING777 ブレーキパット【店頭受取対応商品】、既に複数の実証事業を実施。データ利活用型のスマートシティーを展開しながら札幌市は経済の活性化に挑む。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事